スマホコーティングとは?

HOME > スマホコーティングとは?

硬度9H以上、貼るから塗るへスマホコーティング

スマートフォンのガラス面の保護用に開発されたガラスコーティング剤です。高硬度・耐衝撃・耐汚性・耐傷性に加えて気泡が入らず操作性も向上し、保護フィルムより優れていると主流になりつつあります。施工後には薄いガラス皮膜が形成され、光沢がアップします。スマホ裏面はもちろんメガネや時計・指輪・カーナビやアクリルパーツにもコーティングできます。

耐衝撃

耐衝撃

耐汚性

耐汚性

耐傷性

耐傷性

無気泡

無気泡

電磁波対策

電磁波対策

操作性向上

操作性向上

スマホコーティングの特徴

  1. 保護フィルムのようなザラつきや気泡が発生しない
  2. 保護フィルムではカバーし切れない裏面まで保護可能
  3. ガラスや金属、様々なパーツにコーティング可能
  4. 光沢感アップ、画面の汚れも落ちやすく
  5. 1度の加工で約3年間の耐久性

スマホコーティングの仕上がりとメカニズム

スマホコーティングの仕上がりとメカニズムの図

スマホの液晶上に存在する無数の凹凸の上からコーティング剤を塗ることで、画面を滑らかにします。摩擦が大幅に削減され、快適な操作性を実現します。
また、気泡やザラつきといった保護フィルムの欠点が存在せず、スマホ本来の使い心地を維持しながら画面を保護することが可能です。
また、保護フィルムではカバーし切れない裏面もへの施工も可能です。

コーティング価格

スマートフォン
片面 \3300
両面 \5500
タブレット
片面 \5500
両面 \9900